綺麗なお魚図鑑

沖縄で出会える生き物たち

ジュッテンイロウミウシ

f:id:PinkMermaid:20200625133747j:plain

 

【学名】Thorunna australis

【分類】ドーリス亜目 > イロウミウシ科 > シノビイロウミウシ

【体長】~30mm

 

体地色は半透明の淡い橙色から薄紫色で頭部の先端部分、背面の後部は紫色が入り、白色の点模様が点在する。

この点模様の両側の延長線上に白色の細線が伸びている。またこの白線の外側に沿って赤色から赤紫色の点模様が並ぶ。

触角と鰓部分は半透明の白色で中央部分に輪っか状に橙色がはいる。

 

f:id:PinkMermaid:20200625131007j:plain

【ジュッテンイロウミウシ

 

f:id:PinkMermaid:20200513133209j:plain

【センテンイロウミウシ

 

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

以前紹介した「センテンイロウミウシ」と名前が似ていますが、分類上は「属」が違うのでとても近い仲間という訳ではありません。

「ジュッテン(十点)イロウミウシ」と「センテン(千点)イロウミウシ」の名の通り、点模様の数、背面の白線模様の数で見分けることが出来ます。

 センテンイロウミウシよりジュッテンイロウミウシの方が見かける事が少なく珍しい種類です。

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 

【撮影地】レッドビーチ

 

レッドビーチの詳細はこちら↓

okinawa-diving.hatenablog.com

 

゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+。・゚・。+☆+。・゚・。

沖縄ダイビングショップ 「ピンクマーメイド」

★ビギナーやブランクダイバーも安心の1組貸切制でファンダイビングをご案内★

↓ホームページはこちら

https://blue-okinawa.com/

Instagram】海の生き物など綺麗な写真を投稿中!

@pinkmermaid_okinawa

https://www.instagram.com/pinkmermaid_okinawa/

facebook】本日のツアー写真を掲載中!

@pinkmermaid.jp

https://www.facebook.com/pinkmermaid.jp/

゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+。・゚・。+☆+。・゚・。

サンゴの産卵(ミドリイシ類)

 

f:id:PinkMermaid:20200620143332j:plain

 

【分類】刺胞動物門 > 花虫綱 > イシサンゴ目 > ミドリイシ

 

今回は番外編でサンゴ(ミドリイシ類)の産卵について紹介していきたいと思います。

 

そもそもサンゴは「植物」ではなく「動物」で、大きく分けるとクラゲやイソギンチャクの仲間です。

 

f:id:PinkMermaid:20200620151545j:plain

 

サンゴをよーく見てみると触手の着いた粒がたくさんあり、この粒1つが「ポリプ」と呼ばれる1匹のサンゴの個体です。

このポリプがたくさん集まり普段目にしているサンゴを形成しています。

 

ミドリイシ類のサンゴは5~6月の「大潮」の前後の夜に産卵をします。

ポリプ1つ1つからピンク色の球体状の物を放出するのですが、実はこれが卵ではなく「卵」と「精子」が入った「バンドル」というカプセルの様なものです。

このバンドルが海面で割れ、卵と精子がばらまかれ他の群体の卵と精子が出合い受精をします。

 

f:id:PinkMermaid:20200620163152j:plain

f:id:PinkMermaid:20200620163212j:plain

 

産卵間近のサンゴのポリプにはバンドルがセットされ遠目からでも確認する事ができます。

 

しばらくするとサンゴは産卵を始め、暗闇の中にサンゴのバンドルが浮遊し神秘的な光景が広がります。

 

f:id:PinkMermaid:20200620172945j:plain

 

 

この時の産卵で一斉に産卵していたのは30-60分程でしたが、とても神秘的な時間を過ごすことができました。

 

【観察地】真栄田岬

 

真栄田岬のポイント詳細はこちら↓

okinawa-diving.hatenablog.com

 

゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+。・゚・。+☆+。・゚・。

沖縄ダイビングショップ 「ピンクマーメイド」

★ビギナーやブランクダイバーも安心の1組貸切制でファンダイビングをご案内★

↓ホームページはこちら

https://blue-okinawa.com/

Instagram】海の生き物など綺麗な写真を投稿中!

@pinkmermaid_okinawa

https://www.instagram.com/pinkmermaid_okinawa/

facebook】本日のツアー写真を掲載中!

@pinkmermaid.jp

https://www.facebook.com/pinkmermaid.jp/

゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+。・゚・。+☆+。・゚・。

 

モンコウミウシ(ゴマフリイロウミウシ)

f:id:PinkMermaid:20200607172454j:plain

 

【学名】Chromodoris aspersa

【分類】ドーリス亜目 > イロウミウシ科 > ミスジアオイロウミウシ属 

【体長】~40mm

 

体地色は乳白色で背面全体に濃い紫色の点模様が点在している。

この点模様は滲んだ様に輪郭が淡い紫色でぼけている。

外套膜の輪郭は黄色から山吹色で縁取られており、触角は山吹色から橙色で、鰓は薄く黄色がかった半透明である。

 

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

写真の個体はなかなか正面を向いてくれない&良く動くで撮影にとても苦労しました。

この写真の後は狭い隙間に入ってしまいこれ以上の写真は取れませんでした。

ゴマフリイロウミウシが異名としてあるが、和名の「紋子」よりも異名の「ゴマフリ」の方がしっくりくる気がします、、、

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 

【撮影地】万座毛

 

万座エリアのポイント詳細はこちら↓

okinawa-diving.hatenablog.com

 

゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+。・゚・。+☆+。・゚・。

沖縄ダイビングショップ 「ピンクマーメイド」

★ビギナーやブランクダイバーも安心の1組貸切制でファンダイビングをご案内★

↓ホームページはこちら

https://blue-okinawa.com/

Instagram】海の生き物など綺麗な写真を投稿中!

@pinkmermaid_okinawa

https://www.instagram.com/pinkmermaid_okinawa/

facebook】本日のツアー写真を掲載中!

@pinkmermaid.jp

https://www.facebook.com/pinkmermaid.jp/

゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+☆+。・゚・。+。・゚・。+☆+。・゚・。